エッジ(Edge)環境でリアルタイムなインテリジェンス(Real-time Intelligence)を導入するため、アドバンテックはAIツールキットやIoTデバイス管理ソフトウェアを搭載した強力なエッジAI推論システム(Edge AI Inference System)であるAIRシリーズを提供いたします。 AIRシリーズは事前学習済モデルを簡単に導入することが可能で、外観検査、AGV(無人搬送車)、店舗などの小売、交通モニタリング、ロボットアプリケーションなどにおけるディープラーニング推論エンジンとして機能します。

主な特長

幅広いアプリケーションに対応

スマート店舗(Smart Retail)、交通モニタリング、ナンバープレート認識、AOI(自動光学検査)/外観検査(Visual Inspection)、医療アプリケーションなど幅広いアプリケーションに特化

edgeFeature-img-1

高スペックなエッジAIデザイン

付属の加速モジュール(VEGAシリーズ)、またはPCIe x16グラフィックカードで、軽量かつ高性能というAI要件をクリア

edgeFeature-img-2

Edge AI Suiteを搭載

推論を加速&異なるCPU/VPU/GPU間で負荷を最適化、リアルタイムでのデバイス監視を行うEdge AI Suiteを搭載

edgeFeature-img-3

Edge AI Suite簡単解説!【英語版】

Edge Ai Suite&事前学習済モデルYOLOv3

Edge AI Suiteは、Intel®OpenVINO™Toolkit R3.1に加え、監視アプリケーションで人気な事前学習済モデルYOLOv3を統合しているので、高性能推論エンジン上でYOLOv3の実行が可能。

YOLOv3-comparison-5mb

※AIR-200, Intel Core i5-6442EQ & Intel Movidius™ Myriad™ X VPU MA2485 x 2

事例研究

AI外観(欠陥)検査

当事例でのクライアント様は、ロボットを用いた外観検査装置製造メーカーで、ロボットアームとAIを組み合わせ、エナメル塗装製品の気泡や亀裂を検出する欠陥検出ソリューションを提供しています。

AI交通モニタリング

AIディープラーニングは、一般的なルールベースのアルゴリズムで運用されるビデオ分析アプリケーションに比べ、車両検出精度が高く、迅速に検知します。

AIRシリーズ一覧

edgeProducts-img-1

AIR-100

1x Intel® Movidius Myriad XVPU搭載の

低消費電力エッジAI推論システム

edgeProducts-img-2

AIR-101

2x Intel® Movidius Myriad X VPU搭載の

12-28VDC/DINレール対応エッジAI推論システム

edgeProducts-img-3

AIR-200

2x Movidius Myriad X搭載の

高耐久&高性能エッジAI推論システム

edgeProducts-img-4

AIR-300

1x PCIe x16GPUカード対応&豊富なI/O接続

サーバーグレードエッジAI推論システム

お問い合わせはこちらから

本件に関するお問い合わせ先

アドバンテック株式会社

電話 :0800-500-1055(フリーコール)

Email:ajp_callcenter@advantech.co.jp