最先端のエッジテクノロジーが利用可能に!

組込みアプリケーションはより複雑化の一途を辿っていますが、技術の進歩に関わらず、シームレスかつ効率的な統合型ソリューション(ハードウェア・ソフトウェア)が絶えず求められています。

アドバンテックは、長年にわたる組込み市場での確かな経験から、組込みBIOSやOS、さらにAPIやユーティリティといった幅広いサービスを提供する、グローバルな組込みソフトウェアチームを擁しています。開発者は、このようなシームレスな統合型ソリューションを用いて、設計工程や複雑なプロジェクトの遂行、製品開発をより迅速に行うことが可能です。

主な導入利点

迅速に開発、展開できる!

システム信頼性・管理の強化可能!

最新ソフトウェア技術に対応!

EISS_02_jp

Windows Embedded OS

アドバンテックは、POSやキオスク、デジタルサイネージ、車載コンピュータ、オートメーションデバイス、小型デバイス、リアルタイムデバイス、ハンドヘルドデバイスなど、あらゆる組込みシステムで動作するように設計された「Microsoft Windows Embedded OS」を提供しています。

ハードウェア毎に用意したすぐに使えるOSイメージやWindows 10 IoTロックダウン機能、WISE-DeviceOn、SUSI APIといった組込みアプリケーションを活用いただくことで、デバイス動作管理やアプリケーション開発を効率的に行うことができます。

EISS_03_jp

Windows 10 IoT ロックダウン ユーティリティ

 

Windows10 IoTでは、OS動作設定を管理するロックダウン機能が搭載されています。しかし、こうした設定を完了するためには、1行ごとにコマンドを実行する必要があります。こうしたロックダウン設定を簡単に行えるよう、

アドバンテックは使いやすいインターフェースを備えたユーティリティを用意しました。これによって、ワンクリックでロックダウン機能を有効・無効に設定できるため、OS動作設定を簡単に行うことが可能です。

EISS_04_jp

主な特長

<カスタマイズ設定>

技術スタッフの支援が不要な優れたUX

  • シェルランチャー機能
  • Windowsブートロゴ変更

<Ctrl+Alt+Del画面表示オプション>

  • OneDrive設定
  • ログイン画面変更
  • Windows Update
  • 自動ログオン

 

<動作をより安全に>

第三者によるOS設定の変更を防止

  • UWF(Style書き込みフィルター機能)
  • キーボードフィルター機能
  • HORM機能
  • タッチ設定
  • USBデバイスポリシー
  • 通知設定

WISE-DeviceOn

IoTアプリケーションが拡大を続ける中、デバイス管理がこれまで以上に重要となっています。アドバンテックの Wise-DeviceOnは、インテリジェントネットワーキング、AI ベースの検出ソリューションによるデバイスモニタリング、予防的メンテナンスを実行し、IoTデバイスの安定した動作、簡便な管理をお約束します。
Wise-DeviceOnはアドバンテックのハードウェアデバイス内でWindows 10 IoT Enterpriseにバンドルされているため、さらにすぐれたデバイス管理が可能です。

EISS_05_jp

SUSI (Secure and Unified Smart Interface) API

ソフトウェア開発やシステムインテグレーションに携わる方であれば、アプリケーション開発において直接ハードウェアにアクセスしたいという場面に遭遇されることがあるかもしれません。しかし、こうしたハードウェアへのアクセスは、近年のモダンOSではできなくなっています。

ハードウェアにアクセスするためには、ハードウェアの仕様に関わる大量のドキュメントを読んで、適切なドライバーを開発する必要がありますが、これは非常に複雑で時間のかかる作業です。

こうした負担を軽減するためアドバンテックは、アプリケーションソフトウェアが当社のハードウェアプラットフォームへのアクセスを可能にし、迅速な開発やセキュリティ強化などの付加価値を提供するユーザーフレンドリーでインテリジェントな「統合型アプリケーションプログラミングインターフェース、SUSI(Secure and Unified Smart Interface)」を作成しました。このインターフェースによって、アプリケーションを制御しながら、より簡単にプログラミングや機能の構成を行えます。

EISS_06_jp

主な特長

システム保護

データの保護&性能の維持
- データセキュリティ
- ウォッチドッグタイマー
- サーマル保護
- システムスロットリング

デバイス監視

将来の予測につながるデバイスデータの監視・検出
- スマートファン
- ハードウェア監視
- システム情報

I/O制御

デバイス制御のためのI/Oアクセス・管理
- GPIO
- SMBus/I2C
- バックライトON/OFF
- 輝度
- CAN-BUS

アプリケーション拡張

外部モジュールやデバイスへアクセスし、アプリケーション開発を促進
- PoE
- Gセンサー
- インテリジェントディスプレイ
- バーチャルCOM

IoTトランスレーターSDK

アドバンテックはIoTアプリケーションを迅速に開発・展開するため、モジュール型SDKを開発することで、お使いのデバイスをアドバンテックプラットフォームへ簡単に統合できるようになりました。このSDKはトランスレーターとして、アドバンテックのWISE-Paasと接続するためのプラグイン機能を実現しました。

組込みBIOS

アドバンテックは、システムインテグレータが求める優れた互換性や機能性を全面的にサポートする「組込みBIOSソリューション」を提供します。様々なオプションや拡張機能で、幅広いターゲット市場へ展開することができます。

例えば、セキュアブートオプションは、OSが起動する前に安全にPOST処理を行えるよう最適化されおり、さらに、DMIやBIOS構成、モジュールなど、複数OS向けのカスタム可能なファームウェアツール構成のファームウェアユーティリティを内蔵しています。

サービスの特長

多層化されたセキュリティ

ウイルスやマルウェア、非認証デバイスから保護する強力なセキュリティ、ストレージセキュリティ、ブート管理という3段階のセキュリティが設けられています。

ファームウェア ユーティリティ

ロゴ変更やDMI Editor、設定ツール、EC更新ツールなどさまざまなOSやモジュールでカスタマイズされたファームウェアツールを構築するためのユーティリティです。

カスタマイズサービス

迅速にシステムを開発し、簡単にカスタマイズできるモジュール設計と構造。確かな品質、迅速対応、そして業界をリードしてきた経験。それがアドバンテックコンサルティングサービスです。

ケーススタディ

EISS_08

小売・店舗向け

  • 広告宣伝/インフォメーションディスプレイ
  • セルフサービスのキオスク/ロッカー
EISS_09

製造業・工場向け

  • ロボットアーム
  • インテリジェントアセンブリ
EISS_10
  • EV充電システム
  • スマート駐車システム

関連情報

moreInfo_icon1

WISE-PaaSについて

moreInfo_icon2

エッジ環境での
IoTソリューション&サービス

お問い合わせはこちらから

本件に関するお問い合わせ先

アドバンテック株式会社

電話 :0800-500-1055(フリーコール)

Email:ajp_callcenter@advantech.co.jp 

Web問い合わせ