IoT導入で以下の問題でお困りではありませんか?

 

専門家が必要?

  • 電話で状態を理解できるか?
  • 動作確認だけで訪問してもらう?
  • 再起動すれば解決するのか?

更新コストが心配...

  • 大量デバイスの更新
  • どこに設置したほうがいい?
  • いくらかかるか心配・・・

保守契約は結ぶべき?

  • 保守契約は結んでもらえる?
  • オンサイト保守のみなのか?
  • コストが保守契約費用を超える?

IoTアプリケーションの利用が拡大する中、デバイスの管理を行う重要性はますます高まっています。アドバンテックのWise-DeviceOnは、新たに設計されたIoTデバイスを運用・管理するアプリケーション(brand-new designed IoT device operations and management application)です。また、アドバンテックのDeviceOnは、インテリジェントネットワークやAIベースの検出ソリューションによってデバイスの監視や予防メンテナンスを可能にします。DeviceOnを活用していただくことで、IoTデバイスをさらに安定的に動作させ、現場にいなくてもリモートで簡単に管理していただくことが可能です。

カンタン登録&設定

  • 簡単デバイス登録
  • パッチインポート

 データ取得&可視化

  • リアルタイムの履歴データ
  • Wise-Pass/Dassuboardをビルドイン

   リモート監視&即通知

  • リモート・トラブルシューティング
  • バックアップ/リカバリー、保護 
  • 通知&アラート

 

自動更新&メンテナンス

  • アップデート
  • Advantech BIOS アップデート
DeviceOn_Architechture

Azure Kubernetesで動作するDeviceOn

Azure Kubernetes Service (AKS)では、Azure上でKubernetesクラスタを簡単に構築することができます。Azureへオフロードすることで、Kubernetesを管理する煩雑さや動作負荷を軽減できます。Kubernetesのホストとして、Azureは健全性監視やメンテナンスといった重要なタスクを請け負います。

Kubernetes上でDeviceOnを動作させることは非常に簡単で、数千台にわたるデバイス管理でも数回の手順でコンテナやノードのスケールアップができます。さらに、セキュリティや性能を強化したい場合、Azure IoT HubやCosmos DBを活用できます。データをAzureクラウド上へ保存するため、Azureエコシステムにも参入しやすくなり、Azureの機械学習によるデータトレーニングも可能です。

  • デバイス接続で高いセキュリティを実現
  • オンデマンドな拡張性
  • Azure Paasの多種多様なソリューションと容易な連携
AIR-100

AIR-100 (FaceView搭載エッジAI推論システム)

  • Intel Atom® E3950 CPU、Movidius™ Myriad™ X VPU搭載
  • リアルタイムでの顔認識、精度95%
  • ダッシュボードでVIP・ブラックリストを管理
EIS-S23020200616141738

EIS-S230 (どこでも使えるデータサービスサーバー)

  • Intel® Xeon® E3-1275 V6搭載
  • Kubernetes(Ubuntu)・Windowsサーバーに対応
  • PCIe、COM、GbE

次に見る

Microsoft Azureとの協同

Microsoftと協同することで、アドバンテックがどのようにDeviceOnを市場へ投入してきたのか、当社ディレクターのLouis LuがMicrosoft IoT in Actionの取材に応じました。

DeviceOnの操作について

オーストラリア支社のチャネルセールスマネージャSusie Chenが、DeviceOnのリアルタイム動作やトラブルシューティング、リモートパッチ更新について紹介します。

DeviceOn関連記事

DeviceOn

製造業におけるIoT開発をどう加速化させるのか?

製造業の作業効率を最大化するため、様々なデバイスを接続し膨大なデータを取得することで、リアルタイムに管理&制御を行うIoTインフラの現状とは。

DeviceOn
余剰な機器はIoT管理に問題を引き起こすか?

管理者が現場の最前線の機器のステータスを理解して制御することで、運用および生産ラインの効率が決まります。

DeviceOnは、E2Iソリューション、データサービスサーバー、Microsoft Azureマイグレーションサービス、McAfeeおよびAcronis搭載のセキュリティソリューションと統合されたコラボレーティブなエコシステムで、IoTエッジインテリジェンスを実現します。

DeviceOn_img

アドバンテックの組込みソフトウェアについてはこちら

本件に関するお問い合わせ先

アドバンテック株式会社

電話 :0800-500-1055(フリーコール)

Email:ajp_callcenter@advantech.co.jp